1. ホーム
  2. 守山福祉会館 再開のお知らせ

守山福祉会館 再開のお知らせ

令和2年10月20日更新

 新型コロナウイルス感染症の重症化リスクが高い利用者である高齢者の安全を第1に考え、令和2年8月11日から閉館いたしましたが、感染症対策を実施したうえで、一部事業を再開いたしますのでお知らせします。

1、11月から次の事業を再開いたします。

①一部の講座(陶芸 書道 リサイクル工作 俳句 ゆっくり筋トレ)
 講座でも「激しい運動」「発声」「密の行動」のあるものなどは再開のメドがたっていません。
 同好会活動や囲碁将棋、卓球、カラオケ、入浴は、再開のメドがたっていません。  
②認知症予防教室と認知症予防リーダー養成講座
③相談事業と窓口業務(利用証の更新など)

2、換気の徹底

真冬でも館内の換気をしますので、暖房が効かないと思います。
(上着や靴下の二枚履きなど、各人での対処を)

3、入館条件(次の3つすべて)

①常にマスクを着用
②入館時に「しっかりと」手をアルコール消毒
③入口(窓口)での検温
※この3条件が守れない方は入館できません。

●今後、名古屋市内で「新規感染者」が急増した場合は、突然、再度の閉館もありえます。
●水やお茶は必ずご持参ください。
●館内では、三密を避ける行動をとってください、特に大声での長話しはやめてください。

守山福祉会館 052-793-6330